2010年12月30日木曜日

帰宅の人

ダンナさんの大仕事も無事終わり、家族みんなで年越しです

とっても充実したお仕事だったそうです。

良かった良かった。


そして赤ちゃんの誕生祝いをてんこもりいただいて帰って来ました。

ありがたいことです!


妊婦さんズボンがはけなくなったので 押し入れから

「やせたらはくズボン」の箱を出して来ました。 

(※いまだに「パンツ」じゃなくて「ズボン」とかたくなに言いたい派)


この箱は引っ越しのときお皿か何かを入れてたものですが


引っ越しのときうちのみのすけさんが

「ワレモノ」と書いた字を逆さまに読んで 


「この『生き仏』って段ボールには何が入ってるの?」

 
と言ったのが面白かったので捨てがたくて使い回しています


箱の下にはおばさんちから嫁いで来た薔薇柄のホットカーペット

すごい存在感です。


2010年12月13日月曜日

まんがタウン

ご無沙汰してます!赤ちゃん無事生まれました

ダンナさんに似てとってもかわいい男の子です。

お仕事はちょっとお休みさせてもらってますが

まんがタウンの「嫁の名はキリコ」は出産前に描き上げたので間に合いました!

(まんがタイム「おしえて!!おじいちゃん」は

ネームの途中の段階で入院になって間に合いませんでした)

キリコちゃんメガネをつくる、の巻です!

実際に最近メガネを作りに行きました

色々迷ってお洒落そうに見えるフレームを選んだのに

出来上がってみたら目がゴマくらい小さくなって愉快なおばさんになってしまいました。

2010年11月18日木曜日

パタパタ

思ったより早めに病院に行く予定になりました


キリコちゃん、おじいちゃんの連載も
すこしお休みさせてもらうことに


赤ちゃんと退院するまでに
ネームを出しておくことにします


2010年11月15日月曜日

美輪さん音楽会

美輪明宏音楽会〈愛〉に行って来ました!

だいぶお腹が大きいので大丈夫かなと思って直前までチケットを買わなかったのですが

キョードー東海さんに予約の電話をしたら

当初は「通路近くなら四階席になりますが」と言われたのが

当日チケットを引き換えに行くと四階などの席は売り止めにして

二階の後ろの通路の近くで見やすい席を用意してくれていたので感激!

美輪さんが出て来る前からそれがありがたくて泣きそうな勢いでした


一部の舞台は毛利フジオさんの絵が背景になっていて

映画などでも憧れの昭和30年代のノスタルジックな日本の情景を感じられました

家に帰ってからもそのロマンチックな雰囲気が忘れられず

「アカシアの雨がやむとき」をビブラートでずっと唄ってしまいました

「このまま〜死んでしまいたい〜〜〜」

と震えながら唄うので息子に気味悪がられましたが。


一部の最後の曲で美輪さんが会場中に愛をバラまいて号泣してしまいました


休憩時間もひとり泣き濡れていたのですが

隣の女性二人組の会話の中で「ちょっとそのチラシ見せて」

「はいはい、チ〜ラシ〜寿司な〜〜ら♪」とサブちゃんのマネをするのが耳に入り

一気に夢から醒めました


二部はもう綺麗綺麗綺麗、なアールデコの絵を見てるような舞台で

ピンクと黒のドレスの美輪さんがシャンソンを唄いました


美輪さんは必ず映像を念力で飛ばしながら唄うので

情景が頭の中にブワーーーーッと浮かんで来て

静かな青い海や枯れ葉の舞い散る道や

夕暮れの港にけむる灯や

酒場の熱気、踊る女の人のドレスの裾や黒い髪など

いろんな映像を沢山見せてもらいました


美輪さんがいつもアンコールで唄う「花」と「愛の讃歌」の他に

何度聞いても最高だと思うのが「ボン・ヴォワヤージュ」と「ミロール」ですが

今回も二部のラストに「ボン・ヴォワヤージュ」を聴けて本当に幸せでした

若い女の子が悪い男に出会ってズタボロになっていくのが

走馬灯のように繰り広げられるのは圧巻です

ラストは溢れる無償の愛に胸が熱くなります


アンコールの「愛の讃歌」は

うちのダンナさんと手に手をとって天国の雲の上の蒼い空へ

羽を生やして(ネグリジェみたいのを着て)

パタパタ飛んで行くのを想像して感動して泣きましたが


よく考えたら縁起でもない想像を…



美輪さんの新刊

お友達とサイン本だーーー!朱印帳だーーー!仏壇に飾れーーー!!

などと大騒ぎして買い求めました


入院したら枕元に置こう。

2010年11月11日木曜日

黴菌ブックカバー

ダンナさんの12月の舞台の稽古が始まりました。

共演者の皆さんと仲良く楽しくやっているようで嬉しいです。

本番中に私は多分赤ちゃんを産みはじめている頃なので

今回の舞台は残念ながら観られません。


「残念だなあ」と言いながら過ごしてはいるのですが

昨日の夜、舞台に行く人に夫が見所を説明している夢を見て

夢の中の自分が泣いて怒って悔しがってうらやましがっていたので

理性を取っ払うと自分は本当はそこまで残念なのか!と

目が覚めてポカーンとしてしまいました


その舞台「黴菌」

の、余分にもらったチラシで

いま読んでる本をカバーしてみました


中身は優しい子育ての本なのですが

横溝正史かなんか読んでるみたいに見えます。


ダンナさんは左下の方に倒れています。


2010年11月5日金曜日

まんがタウン

嫁の名はキリコ

うたいながらお料理の巻!


そういえばこの原稿は

大好きな喫茶店のモンブランを食べながら描きました


まんがタイム

おしえて!!おじいちゃん

2010年10月26日火曜日

まんがタウン、まんがタイム

ご無沙汰しています

まんがタウン
「嫁の名はキリコ」発売中です
今回は「ゲゲゲの女房」ネタでした

うちの囲碁少年たけちゃんとゲゲゲを観ていたとき
義理のお父さんとしげるさんの囲碁シーンで始まった事があったのですが

「今しげるが打った手はすぐ切られるぞ」

と専門的な事を言っていました



まんがタイム
「おしえて!おじいちゃん」
最後の一本がお気に入りです



夫みのすけさんのブログに「うちのみのすけさん」
という漫画をアップしています

http://minosuke.dtiblog.com/page-2.html




2010年9月18日土曜日

bebeのお惣菜


おともだち夫婦が名古屋に素敵なお惣菜屋さんをオープンしました

http://bebe51.com/

「洋菓子のボンボン」の近くにあります

女優のように麗しく心優しい奥さんがオーナーで
イケメンのご主人がシェフをやっています

かわいい2歳の娘ちゃんでも安心して食べられる素材と味付けで
フレンチの技法をベースにしながらもご飯に合うお洒落なお惣菜が買えます!


家族の優しい雰囲気に溢れているお店!
ご主人の人柄そのもののような優しくて美味しいおそうざいは
量り売りもしていてお値段も100g250円均一とお手軽なのです♪


近くに寄ったら是非!
二階にイートインスペースもあります


ホームページの「ヒストリー」のとこに
漫画を描かせてもらっています☆

2010年9月17日金曜日

スラリーさん


知り合いでアマチュア落語やマジックをやっている
スラリー太陽さんの似顔絵を描きました
(落語のときは笑皆亭吉笑さん)


私の絵がマジック用のかっこいいパネルに!
嬉しいです


それにしてもスラリーさんは
似顔絵にするのがとてもむずかしかった

だいたい似顔絵を描く時は
自分の頭の中にある平均的なパーツとの誤差を見つけてポイントにするのですが
スラリーさんの顔が私の頭にある平均的なパーツで構成されていたらしく…

なかなか突出した特徴が見つけられませんでした
珍しい事でした
それだけバランスの良いお顔立ちだという事なのですが


スラリーさんの本職は何かむずかしいことを研究する偉い人のようです
落語もマジックも軽妙で色々とバランスのいい人なんだと思います

落ち着きすぎず、若すぎない雰囲気のバランスも絶妙で
実際のところ何歳なのかが良くわかりませんが
平均的な年齢を言えば当たるような予感がしています

牛グッズを集めている(写真)という微妙な謎もお洒落です

2010年9月6日月曜日

まんがタウン

嫁の名はキリコ

夏らしく?テーマはカッパです


今年は暑いですね
子供の頃から毎年夏が来ているのに
ここのところ、なんだか体感した事の無いような夏で
外を歩くと「暑い!」とか言う思考さえも停止してしまって
ただボーゼンとしてしまいます

そんな中外で働く人たちに遭遇すると
そのつど感謝と尊敬の念を抱きます

感謝、っていうのは何か違うかもしれませんが
とにかくボーゼンとしているので…

長袖の服だったりした日には
ほとんど拝むような気持ちです


また地球に正しい夏が来ることを願います

まんがタイム

おしえて!!おじいちゃん

2010年8月25日水曜日

ダンナさん



舞台「犬は鎖につなぐべからず」
のときの写真がカッコ良かったので
描いたものです





2010年8月17日火曜日

ベスト・キッド

ジャッキー・チェンとウィルスミスのご子息の
「ベスト・キッド」を
夫、息子、旧夫とワイワイ言いながら観に行きました

カンフーを習っている息子も
「ジャッキーはハエをハシで掴めるんだよ!」とワクワクでした
(劇中で掴んだかどうかは秘密)

私は子供の頃みんなジャッキーが好きだった世代なのですが
ここ最近のジャッキーの映画は観た事が無かったので
ジャッキーのカンフーのシーンを観たら
懐かしくて嬉しくてすでに泣けてきてしまいました

それはそれとして
今回は陽気でチャーミングなイメージのジャッキーじゃなく
最初から憂いがあって影があって哀しげで
(映画紹介の番組でおすぎさんもそこを絶賛していましたが)
素晴らしかったです
もともと大好きだったジャッキーのことを思い出して
ますます好きになる映画でした


主役のジェイデンくんも、悪役の子もとりまきの子もヒロインの女の子も
みんなかわいくて素晴らしいです

たまに「んなアホな!」と笑っちゃうとこもありましたが
とにかく頑張る子供と哀しいジャッキーに泣かされました

ちょっと興奮しすぎかもしれませんが
最近観た映画の中で一番でした…!!


満席だったしもっと便利な映画館でやっててもいいのに、と思いましたが
全国的にはどうなんでしょう

2010年8月13日金曜日

結婚式



3月の結婚式のあと作った
お知らせ用ポストカードのイラストです。


花嫁さんは前日に
ジュースを2本一気飲みしてすぐに寝たので
起きたら顔がパンパンにむくんでいました


柳亭市馬師匠に結婚式の写真を見てもらったら
「すごいね、安美錦かい?」
と絶妙な感想をいただきました

2010年8月9日月曜日

まんがタイム

「おしえて!!おじいちゃん」

今回一番気に入ってるおじいちゃんの顔です


2010年8月7日土曜日

まんがタウン

「嫁の名はキリコ」
6ページありますから見てね!

避暑地で大人の夏休み


2010年8月6日金曜日

赤いお姐さん


これも木村伊兵衛さんの写真集を見て
確か山田五十鈴さんだったと思いますが
顔は好きなように描きました

のびのび描いたので
気に入っています

2010年8月5日木曜日

舞妓ちゃん




夫にアップしてちゃんと残しておくといいと言われましたので
従ってみます。

10年くらい前に木村伊兵衛さんの写真集の写真を見て描いたものです

バスの後ろに乗ってるのが可愛い。

2010年8月3日火曜日

号泣

姜尚中先生の「母」 

昨日の夜中読み終えて号泣しました 

カンさんファンの私は発売してすぐに買ったのですが 
(今のリリーさんの帯になる前) 
忙しい気持ちで読み飛ばしたく無かったので 
ゆっくり大事に読んでました 


いまやベストセラーになってますね! 
沢山の人に読んでもらいたいです 


その人が受け止められない苦しみを 
神様は与えないといいますが 
先生の徳の高さや静かなたたずまいは 
様々な悲しみや苦悩や人間愛で出来てるのが 
しみじみとわかります 


カン先生のお母さんに限らず 
たくさんの苦労をしながら生きた周りの人々へのまなざし 
「在日」ももう一度読み直そうと思います 



のほほんと生きられる人生を生きて 
つまらないことで一喜一憂してる自分の未熟さがすべて 
申し訳ない気持ちになりましたが 


読み終えて泣き終えたあとは 
神様かエンマ様の前で 
「いい子になります!」と誓って解放されたような感じで 
自分の中に誠実さを見いだす事ができました

2010年8月2日月曜日

小倉駅で買ったお菓子


夫の仕事について小倉に遊びに行きました
息子と実家のお土産に何かお菓子を買って帰ろうと
久しぶりに会えた九州のフィギュアスケートのコーチの
岡崎さん兄弟と由美先生に
「お土産のお菓子って何がいいと思いますか?」
と聞くと「めんたいこラスク!」と全員が言いました


「小倉駅と博多駅限定!!」と
岡崎コーチ兄弟がハモってまで教えてくれたので
さっそく帰りの新幹線に乗る前に
駅構内のキヨスクで買い求めました



バターの風味とピリッとした明太子
甘いラスクとはまた違う美味しさでした
息子もウマいウマいとむさぼり食っています


それから
「チロリアン」というお菓子を買いました


パッケージがあまりにも可愛かったのとで
とりあえず味見をと自宅用に袋入りのを買ってみました


美味しい!
「コロン」ってお菓子が長いみたいな感じです

何よりもこのイラストが最高










誰が描いたんだろう…
袋を捨てるのがもったいないくらい可愛いです!


今度は箱入り、缶入りで買いたい
お友達にもお土産に配りたいです


今度っていつかな?

2010年7月26日月曜日

頑張れ白鵬

友達と8人で名古屋場所の千秋楽を観てきました

最後の一番は本当に大相撲でした

白鵬の涙にはもらい泣きしそうでした

清く正しく真面目で努力家の横綱
年は若いけど本当に立派だと思います
いつも尊敬しています

来場所も全勝優勝して双葉山に一歩近づいて欲しいです

枡席は一万円もするのに狭くてどうかと思うけど
ワイワイ観られたのは楽しかったです
高校生の時にものすごい相撲ファンだったので
相撲の知識の少ない友人達におじいさんのように説明をしたりしました

呼び出しの「邦夫」さんがオペラみたいな発声でしびれました


仕事用の紙とペンを持っていたので
こんなの書いて友達と応援しました。
あとでテレビで確認したら白鵬は二重まぶたでした


淋しい表彰式が終わって
最後の最後に「神送りの儀式」っていうのがあって
行事さんを胴上げしてて、烏帽子は取れちゃうし
なんだか遊んでるみたいで面白かったです

友人達は土俵の俵や砂が貰える習慣があると聞き
土俵のまわりで粘ってみたらしいのですが
ここ数年でそーゆーサービスは廃止になって貰えなかったそう

でも監視の目を盗んでおっきいスプーンで砂をすくって持ち帰ったおばさんが居たんだって!
だけど禁止されてるの盗んじゃったら
それもう縁起物じゃなくてバチ当たりなのでは…


今は立派な親方になった友人と久しぶりに話しました
何年かかるかわからないけど
みんなで頑張って綺麗な相撲界を作って欲しいです


2010年7月24日土曜日

ナイロン100℃「二番目、或は三番目」

名古屋公演
家族や友人と観劇しました


東京で一度観たのでますます深く理解出来て面白かった

一度目は夢の中の世界の出来事みたいに観られて
二度目は本の中の世界に入り込むみたいに観られました


すごいなあ。
すごいなあ。



2010年7月21日水曜日

デッサンができないとこがあったので食事中の夫に

「食べ終わったら四つん這いになって写真撮らせてよ」
と頼んだらおびえていました。

夫をモデルにしながら二郎さんを描きます
次号の「嫁の名はキリコ」は
夫婦で避暑地に行くの巻!

仕事が終わったら避暑地に行きたい!

2010年7月7日水曜日

まんがタイム

おしえて!!おじいちゃん

見てね!

まんがタウン

嫁の名はキリコ

次回まんがタウンに何かが起こる!
ってなんだろう!

2010年6月29日火曜日

テープのりの中身

何回
これだろ!
と思って買ってきても
毎回本体と違うメーカー…


本体の名前を控えよう

間違えて買った中身の名前も控えよう


だいたいがテープのりが欲しかったのに

修正テープを買っちゃったとこから始まってるのだ


あーはやく正しい本体に正しいテープのりをセットしたい!

2010年6月16日水曜日

出てます

芳文社まんがタイム「おしえて!!おじいちゃん」


双葉社まんがタウン「嫁の名はキリコ」


そうそう、前回神社が好きと書きましたが

パワースポットってどこでも行っていいってもんじゃないそうです


ご利益がありますと有名な場所でも

なんとなーくおどろおどろしい所には

まがまがしーい何かが居たりして

そんなところで自分本位な願を掛けたりすると大変危険なんだそう


おどろおどろしてまがまがしてるのを感じる場所には気をつけたいですね


2010年6月6日日曜日

お参り好き


神社が好きです

最近だけでも
友達や夫といろいろなところにお参りに行きました

神々しさに心が洗われ
沢山の樹木のエネルギーが気持ち良く
心身ともにリフレッシュできて楽しいです



最近までお賽銭って「一応」払うものだと思って

ご縁がありますように、5円、とか

お財布の小銭入れちゃえ、27円、とか

そんなだったんですが

あれは神社を管理している方へのお礼だったのですね…運営費にもなってるそう

「お参りさせていただいてありがとうございます」

っていうお金だと知って今までのような失礼な事はできなくなりました


あと投げ入れるのも失礼だそうです

今まで本当にごめんなさいです



先日熱田神宮の弘法大師が植えたといわれる大木の上で

長い長い蛇を観ました


近くに居たおじさんが

「下に供えてあるタマゴを食べに来るんだよ」と教えてくれました


なるほど、木の下にはちゃんとタマゴがお供えしてあって

蛇用の穴のあいた網が張ってありました


それからどうするか知ってる?とおじさんは私たちに訊ね


「三つくらい丸のみして木のてっぺんから落ちてきて

おなかの中のカラを割るんだよ」と嬉しそうに教えてくれました


いくら神社の蛇でもその現場はこわい、と思いました

2010年5月19日水曜日

ニンフ、それは妖精

結婚して二ヶ月目
おなかの中に新しい命がやってきました
14年ぶりの妊婦さんになり
ちょっと緊張しています


私が妊娠したのがわかってからというもの
夫はとても喜んで
野菜と酢の物ばかり食べています(夫が)

そしてやたらとツルツルした顔をしています(夫が!)


食べたものが体を作るんだなあと
そんな夫を見てしみじみ感心しています

2010年5月6日木曜日

ここもちがう

セリフは

「親戚写真の焼き増しがけっこう高いよ」
でした


二枚二千円なら安いです…激安です


このページ
どうやらネームの訂正が反映されてなかったみたいです

何にしても私のネームの字がいけなかったのだと思います


そんなぬくもりさんは

今回が最終回

台所?

ぬくもりさん誤植

「台所」ではなく

「台紙」です

私のネームの字がひどかったのだと思います…

2010年5月5日水曜日

ぬくもりさん最終回

ぶんか社たかの宗美スペシャル

「ぬくもりさん」最終回です


さて私はこれからしばらく
ゆるゆると妊婦さんの日々を過ごします

2010年4月10日土曜日

瀧川鯉昇師匠

名古屋玉寿司、今池末広亭のご主人に依頼され
大好きな噺家さんの鯉昇師匠の似顔絵を描きました

優しくて温かくてさりげなく斬新で
とても素敵な師匠です








玉寿司さんでは
http://r.gnavi.co.jp/n613800/menu5.htm
こんなに落語会の予定があるんです!
凄いですよね

2010年4月6日火曜日

竹脇無我さん

「岸辺のアルバム」を観ながら

2010年4月4日日曜日

ナベの名は

憧れのナベを素敵な夫婦にもらった!


ナベの名は
ル、ではじまるのか
レ、ではじまるのか

なかなか覚えられない私たち夫婦

2010年3月24日水曜日

神前結婚式

321東京にある夫の氏神さまの神社で
結婚式挙げました

晴れてありがたかったです


こんな花嫁でした

2010年3月10日水曜日

おしえて!!おじいちゃん

芳文社
まんがタイム

表紙のおじいちゃん自画像は夫の筆によるものです