2012年1月31日火曜日

ひきつづき

長男たけちゃん軽い風邪がなかなか治らず
だんだんスリムになってきてゴルフの遼君に似てきました
たべみかこちゃんにも似ています

みのすけさんもつられて風邪気味
なんとなくねずみ色の顔をしています


そんな風邪の男たちの集う家に
昨晩、食べきれなくて困ったという大量のワカメ持参で
前夫かずのりさんがやって来ました

ワカメを茹でてみんなで晩ご飯を食べてワインを飲みました

レンちゃんはかずのりさんの顔がこわくて最初は泣いていましたが
だんだん慣れていきました


そのころかずのりさんの彼女の家に泥棒が入っていたらしいです…



2012年1月28日土曜日

丈夫ナカラダヲモチ

長男たけちゃんが風邪をひいて
夫が風邪をひきました

レンちゃんと私は元気です。
レンちゃんはNHKの手話ニュースとみんなの体操を見ながら
手を叩いて喜んでいるくらい元気です。

能を見ても手を叩いて喜んでいました。
おかあさんといっしょより断然こっちだと言わんばかりに。


レンちゃんは体力が無くなって寝てる人にまとわりつく性質があって
布団の上を転がったりほっぺを擦り寄せたりなんとも癒されるのですが
顔の上を転がったりしてかなり重ぐるしい


ところで今大注目の照英さんの
名古屋でやってるプレサタって番組の
「旅人照英」録画したのを見ながら日記書いてるんですけど
だからちょっと文章が散漫なんですけど(?)

私たち夫婦はこのコーナーの照英さんが大好き

毎回観る度に
「この人ぜったいガンにならんわー」
って必ず言ってしまう

あと「シベリアンハスキーに似とるわー」
も必ず言ってしまう


あ、そうだ今日は夫が臥せっている間に
レンちゃんはじめての一歩が出た!




ひさびさ

レンちゃんがとうとうはっきりした言葉を口にしました
それは

「まめ」

煮豆が大好きなレンちゃん
食卓に煮豆があると「まんま!まんま!」と言うのですが
先日家で夫に
「魔法瓶で豆が煮れるって聞いたよ」
と豆の噂をしていたところ

後ろ向きに遊んでいたレンちゃんが
豆という単語に反応してサッと振り返り
「ま、め!?」
とハッキリと尋ねてきたのでした

そのあとは
どこにあるのだ!豆は!食べさせろ!
「ま、め! ま、め!」と大騒ぎ

なだめるためにバナナを食べさせたほどです

(ちなみにバナナのことは随分前から「ば」と言います)
(そして「バナナ」と言う単語もうかつに口にすると大騒ぎになります)


と、言う訳でレンちゃんの初日本語は
「豆」でした

2012年1月8日日曜日

あけました!

あけましておめでとうございます

年末年始のご馳走と忙しさで
いきなり風邪をひきましたが
葛根湯飲んで丸一日布団に転がって
カイロや湯たんぽを駆使して強引に熱を出すという
独自の方法でウイルスを撃退して回復いたしました

その間、食事を消化するという無駄なエネルギーを使うと
体力を回復させるエネルギーを消耗するという独自の考えで
ほとんど水分しか取らずにいたのですが
少し回復したところで食べた優しい夫がむいてくれたリンゴと
おじいちゃんが買って来てくれた安納芋の焼き芋が
研ぎすまされたからっぽの体の中に
いかにも「役に立ってます!」って感じで浸透していくのがわかり
以前、旅の雑誌で断食させてもらえる宿を取材した時のことを思い出しました

(って私はプチ断食してる人を見て漫画を描く役だったので
頑張ってる人々を横目に健康食をいただいてマッサージしてもらったり
温泉入ったりといい気なもんだったのですが…)


熱を出すとしんどいけど
この独自の方法で治すと爽快です


とはいえ一日使いものにならない私を寝かせてくれて
家事と育児をこなしてくれたダンナさんのおかげ

家族って、健康って
ありがたいなーーーー!!!


ちなみに最初風邪を甘く見て
寝る前にちょっと風呂だけ入っておこう〜と
熱い風呂につかったあと髪の毛を洗っていたら
急に悪寒がして死にそうに気持ち悪くなったので
髪の毛を洗う事だけは気をつけねばと思いました

オワリ