2012年11月26日月曜日

二歳になったよ

(レンちゃんはとうとう2歳になりました!
元気に育ってくれて嬉しいです可愛いです。



イチゴってそうそう売ってないのね


おじいちゃん(実家の父)が見るなり
「あんたすごいね!その「2」ってどうやって作ったの!」
と言った

それは作ってない…


昨日は一緒にランチしたご家族から
ドクターイエローのプラレールをいただいたり
村上春樹訳の「おおきな木」をいただいたり
ベベのゴイチくんにおそうざいオマケしていただいたり
「レンちゃん誕生日なんです!」と喜んで吹聴しては
プレゼントをたかってしまったようですが…嬉しかった!
ありがとうございます


実家ではテスト前日のたけちゃんの横で
歌を歌ったりプレゼントをあけたりご馳走を食べたり大騒ぎ

レンちゃんは暗闇の中のハッピーバースデーの合唱もあっけにとられて
ろうそくの吹き方もよくわからず(最終的にたけちゃんが消した)
電気がついてからしばらくボーっとしてたけど
なんとなく状況を把握したのか
そおっと手をあげて小声で「やったー」と言いました。


メモ

レンちゃんが寝ているときに
車に乗せなきゃいけなくて
「靴下とか上着とかとりあえずいいか、運んじゃえば!」って
夫が抱っこしたら
寝ぼけまなこのレンちゃんが寝ぼけ声で
「じゃんぱー、着てないヨ!」と抗議した。



「前に岐阜の家に行ってさー」と話をしだしたら
「犬の家?」と夫が聞き返したので
その先を話すのがどうでもよくなった。

2012年11月24日土曜日

電車大好き

「一番ホームに」
とレンちゃんが言いながら電車遊び。

「いちばん、ホー(息を吐きながら発音する)、いちばん、ホー!」
と言っていたら
仕事で数日ぶりにレンちゃんと会った夫が

「一番ホモって何?」と聞いていた。

そんなこと言うかいな!

一日ごとに言葉が増えて行きます。


いこーーーー!!

レンちゃんメモ

靴下を履かせるともう出かけられると思い込んで
まだ下はオムツなのに
「いこーーーーー!!」って怒声に近い叫び声を上げながら
玄関に走って行って靴を履こうとします。

「まだオムツ!ズボン履いて!」となだめても
清水宏みたいにテンションが上がってて大変。
引き止めようとするとカンカン。


そういえば夫と「清水宏の飛び出せ!!シミん革命!!」のDVDを
「体育の先生に居たら大人気だね!!」
「緊急時に大勢の中にこうゆう人いると助かるよね!!」
「カメラブレブレだし!!」
などとオープニングから大笑いして観てたら
レンちゃんが(どうしようかな、好きになろうかな…なれるかな…)と
戸惑い、迷ったような顔でしばらく固まっていて
でも3、4分くらいしたら私に抱きついてきて
私越しにおそるおそる清水宏を観ながらだんだん笑顔になってきて
とうとう清水宏と一緒に手拍子をしていて…


そうそう…
私も最初そんな感じだった…
と思った。


メモに戻ります

ちょっと怒りのような感情がわき起こると
突如「がったーーーーーーん!!」とか「がっちーーーーーーん!!」
とか大声で言います。
手振りは何かを投げつける感じです。


「びっしゃーーーーーーーん!!」と言いながら
頭に何かぶつかったような手振りをする時は
お風呂から出た時です。

そんな激しく頭に水がかかったわけでもなく
わりと普通に遊んでたはずなのに
体を拭く人に風呂場での遊びの説明をする段になるといつも
えらいことになっとった!みたいに言うのが可笑しいです。

「さっき泣いたよねー」と泣いた時の話をすると
みるみる悲しい顔になって「うえん、うえーーーん」
と泣きまねをするのが可愛いです。


今日レンちゃんが袋に入った海苔をつかんで
「いっちゃーーーーーう!?」と叫びながら
むやみに袋を開けて食べようとしていました。

その言葉が夫がレンちゃんにおやつとかジュースをあげるときに
「ほーら!ラムネ!もう一個いっちゃう?」
と盛り上げる感じで言うアレだと思い当たり
子供は色んな言葉をインプットしてて
思いがけないところでアウトプットするんだなあと感心しました。




またボキャブラリーふえた

実家の母に「おかたづけしなさい」と言われたレンちゃん

「できません」
と答える


「しつれいねえ」と言ったり
「行きましょう!」と言ったり
ちょっとオネエ言葉も多いです。



よその人の家の食べ物とか食い散らかして
ボール投げたり走り回ったりやりたい放題して
帰り際におうちのひとに
「おばちゃん、すき」
と言ってメロメロにさせて全て帳消しにしたレンちゃん


いつかレンちゃん、お店を開くかもしれない…

その話を長男たけちゃんにしたら
「にいには!?にいにも好きって言いなさい!」と対抗心
「にいにとお母さんどっちが好き?」
「おかーしゃん」
「にいにとお父さん!」
「おとーしゃん」
「にいにとエージ(実家のアニ)!」
「エージ」
ことごとく振られて憤慨するたけちゃん


醗酵ブームが続いている私。
マッコリと甘酒を常備。

甘酒はレンちゃんも好き
甘酒って言えないから
「あじゃまけ」と言ってる。


2012年11月18日日曜日

感謝できないよ

レンちゃんが

「感謝できないよ」

と我々にむかってつぶやいて
布団にかけこんでいった

「ええっ」

と思ったら

「きかんしゃが(どこかにぶつかって)操縦できないよ」
の意味だったらしい

2012年11月17日土曜日

もうすぐ2さい

自分の事をいつもの「(れ)んーちゃん」じゃなく
「ぼく」と言った。
「ぼくもたべる」と。



それはいいけど
わたしのことを
いつもの「おかーしゃん」ではなく
「ゆーこさん」と呼んだのは何なのでしょう。

たけちゃんに「レンちゃん何歳になった?」
と聞かれて「いっしゃい!」というのを仕込まれていたんだけど
ここんとこ毎回まわりの大人が
「もうすぐ2さい だよね」などというので
今日は「レンちゃん何歳になった?」と聞かれたら
「いっしゃい! もうすぐ いっしゃい」と答えた。
ちょっと違うけど、学習するねーレンちゃん!


昨日のこと。
わたしの携帯の充電が切れそうで
「こまったなー」と言っていたら
夫に
「そんな重要な連絡が入ってくるの?」
と聞かれたので
「いや、そんなこともないけど」と答えようとしていたら
すかさずレンちゃんが

「ない、ない!」

と奇跡のようなオチをつけた。

と書いていたられんちゃんが私の口に
玄米ポンせんべいを押し込みながら

「しぇんべい、  あじ  」
と食べたあとの感想を求めて来ました。

2012年11月14日水曜日

おしゃべりじょうず

ひと月ほど前にレンちゃんに
ごはんのとき肉を食べさせようとしたら
「にく、いやー
にく、ちょっと いやー」
と言われて大笑いしたんだけど

今日かぼちゃをたべさせようとしたら
「いや けっこう いや」
と言われてまた大笑いした

2012年11月9日金曜日

すきま

いま時間あるうちに。
レンちゃんの最近。

「こわー!」「だめだめー!!」
と言っている。
「こらー!」と言ってるらしい。
多分わたしのマネらしい。


散歩しながら「おやおやー!?」と言って何か発見したテイ。
落ちてるはっぱを見つけてちょっと前屈みになって
「おおーーーーっ!!」
すごい盛り上がりかた。
毎日が発見と感動の連続らしい。


布団に「ねむいねむい!」ともぐりこみながら
「こめーーー!!こめーーーー!!みつけたーーー!!」

「ごめんごめん」と言ってると思ったら
本当に米をひとつぶ手にしながら布団から出て来た。
なぜ布団の中から米が!?


ミニカーで遊びながら「ばっくおーらいばっくおーらい」
家族で「誰がバックオーライって教えたの?」と聞き合うのだけど
誰も教えたおぼえが無い
不思議。


たけちゃんの最近。
毎日受験勉強に励んで夜遅くまで起きてて
最近じんましんが出るように…かわいそうに

私も最近じんましん出てイヤだから
免疫力高めなきゃと色々醗酵関係に手を出してるんだけど
今一番ハマってるのが生マッコリ!うまーー

あ、たけちゃんの最近
中学校の合唱祭
体育大会も素晴らしかったけど
一生懸命、真剣に体ごと全学年の全生徒が合唱してた!
なんて美しい姿!!!
うちのおじいちゃんも「あれは戦前の中学生だ」と感心。

美しい青春の日々を見せてもらって感動です
夫とずっとズルズル涙ぐんでいました。