2013年1月31日木曜日

まんが3

 ガイヨバイヨ… なんなんでしょう

2013年1月24日木曜日

まんがその2


時々更新。



2013年1月20日日曜日

叔父さんありがとう

叔父が今朝この世の修業を終えて天国に帰りました。
亡くなる3日前に家族で会いに行きました。

私は手を握って叔父にいろいろ良くしてもらったこと、どんなにありがたかったかを伝えました。
叔父はもう動くのもままならない体で「うん」と頷いてくれました。

母はあとから「そんなこと言ったらお兄さんが俺はもう死ぬのかと思うじゃない」と咎めたけど、
心の中では本人も周りも覚悟しながら
「早く良くなって」とか「またどこどこへ行こうね」とか
その言葉のほうがお互いに辛いと思いました。

帰るときには目をあけて
叔父は私たちとしっかり握手してくれました。


延命治療を拒否して
泣き虫の兄弟がわらわら集まってくる前
奥さんだけに死に際を看取らせた叔父さん

「ああやっと終わった!」と笑っているような気がします。

お疲れ様でした。

2013年1月18日金曜日

まんがです


2013年1月6日日曜日

あけましておめでとうございます

新年のご挨拶もそこそこに
レンちゃんのメモが
年をまたいでしまいました

今年も支離滅裂な子育てメモを中心に
ごくまれに更新すると思います

どうぞよろしくお願いします。

ドバイヨメモ

レンちゃんが自分で作って自分で歌う歌があります
「しーかーこーかー♪」という不思議な歌

「すきー♪すきー♪すきー♪」(音程は高い低い高い)

この歳でもう作詞作曲とはさすがお父さん譲りですな

何か鼻歌を歌いながら遊んでいる事があるので
「レンちゃん歌って!」と動画を撮ろうとすると
かならずニヤニヤして歌うのをやめます

歌って!というと芸惜しみ(?)するところもお父さん譲りです。

今日は「お父さんとお母さんの歌作って」と頼んでみました
そうしたら「おとーしゃん♪おとーしゃん♪おとーしゃん♪おとーしゃん…」
と永遠に繰り返しそうな歌を即興で歌い出しました
そのあとを「おひげがじょりじょりー」と繋いで親子でコラボ

次に「お母さんの歌もお願いします!」と頼んでみたところ…
「おかーしゃん♪おかーしゃん♪
…なじぇ泣く…」

おかーさん、なぜ泣くの!?
ちょっと切ない!!


あと歌じゃないのですが
「メガバイオ!ギガバイオ!」
というメガソーラーとかバイオマスとか未来のエネルギーを感じさせる
不思議な言葉を叫びます

「ドーバイヨー ガーバイヨー」という何かヨイトマケ的な(どこが!?)
謎の言葉もよく出ます

ドバイヨはレンちゃんの日常に頻繁に出て来る言葉でかなり正体不明です

「ドバイヨどこ?」
どこかに居るようなものなのでしょうか

「ドバイヨ乗った?」
乗った?誰が?乗り物?

「ドバイヨうしろ」
レンちゃんにだけ見えてる!?

今後もドバイヨガバイヨを注視していきたいと思います