2013年3月31日日曜日

大須市馬落語集





夫とレンちゃんと大須演芸場に遊びに行きました。

レンちゃんは毎日毎日CDを聴いて写真を見て憧れてきた
「夜行列車」の市馬師匠にとうとう会って
嬉しくて嬉しくておひざに座って師匠とデュエットして
おやつも戴いて大喜び!!

その後は私ひとり午後から高座を観させてもらいました。

市助くんは高座の声がとってもいい!
市助くんはひそかにデカメロン21を観に行ったそうで
夫に会って「ハアアッ!」と言って足を出したり引っ込めたりしていました。

市弥くんもさすが二ツ目昇進です、どんどん面白くなってます!
色白で二枚目で琴ノ若(今は親方の)に似てるなあと私は思うのですが…

似てると言えば先日のさよなら御園座公演で
笑三郎さんの女形がとってもとっても素敵で女優の小雪さんに似てると思いました。
ああ御園座…色々書きたい…


さて権太楼師匠のお弟子さんの右太楼さんは若いのに噺が始まるととたんに大人の風情!
「巌流島」はハラハラ面白い噺でした

市馬師匠の「黄金餅」
席亭の加藤さんも「なかなか聞けないよ」と耳打ち!
あのどんどんどんどん道の名前を行って歩いて
「さすがにみんなくたびれた」が聞けて嬉しい!

妾馬(八五郎出世)の八五郎さん最高!まるで寅さん!
レンちゃんをこんなたくましくて明るい大人に育てたいと思いました。
客席を爆笑の渦におとしいれてホロッと泣かされて最後はまた明るく終わって
師匠の人間の大きさと優しさを存分に堪能しました!

という落語ファン日記でしたー


我が家の国立演芸場のカレンダーは今年はずっと市馬師匠のままで行きます。


ところで帰りにどっかで何かのウィルスを拾ったらしく
家に帰って熱を出して出して出しまくって今治ったところです。
明日は旅行に行きます。

2013年3月25日月曜日

なっとわーく

今朝、実家に居たら母が「大豆を煮たけど柔らかくなりすぎた」
と言っていたので
ふと思い立ち、ネットで調べて
人生初の手作り納豆を作った。

案外簡単に仕込むことが出来た。


納豆を仕込んで友人と詩人のアーサー・ビナードさんの講演を聞きに行った。

ボ――――っと日本で暮らしてる事を
ハッというかギョッと気付かせてくれるお話しだったけど
知的でセンスが良くて何しろ面白かったのが素晴らしかった。


そこに来ていた方と出会い知り合い
私の友人とお仕事などで繋がっていたりして
子連れのお母さん同士でUFОも呼びかねない勢いで輪になって盛り上がった。

私はレンちゃんが走り回ってコケたりしてたのでたまにしか輪に入ってなかったから
後日また輪になりたいなあと思った。


帰宅して
納豆を確認

成功だか何だか良くわからないけど
けっこう納豆らしいものが出来た。
なかなか美味。


レンちゃんが眠り、
出会ったお母さんの名刺を頼りに
ブログを拝見していたら

アーサーさんがご自分で付けた日本名が
「朝美納豆」だったことが判明した。


生まれて初めて作った納豆…
朝作った納豆…
美味だった納豆…


そういえばアーサーさんの詩の本に
ネットワークならぬナットウワークを広げるみたいなのがあった…


話出来すぎーー!


ネバネバネバ

3,2,1!

長男たけちゃん志望校に合格しました!!

我々夫婦の結婚式三周年記念日に!!
桜は咲きました!!
楽しい高校生活を送って成長してくださーーい!!

ナイロン100℃「デカメロン21」も幕を閉じました!
すごく面白くてお洒落にくだらなくて
ダンスから何からエロくてかわいくてカッコよくて時折りどんより重くて
とっても楽しませてもらいました

夫が始まる直前に銃口をつきつけられた動物のように小さくなって怯えながら
「舞台で起きることは全部ウソだから…」と震えて確認してたのも含めて
本当に面白かった


結婚して三年。
振り向いたら一山超えておりました。


2013年3月9日土曜日

たくましく育っておくれ

花粉やらナントカ2・5やらホウシャノウやら
すごい環境の中でもたくましく暮らす人類の春ですね

長男たけちゃん
とうとう中学校を卒業しました。
式の最後で号泣してたたけちゃん…
泣いてるとこ見たの小学校の何年生以来だろう
中学生活が本当に幸せだったんだなと嬉しく思いました。

帰りも名残惜しそうに友達や先生と名前を呼び合って写真を撮って…
楽しそうなたけちゃんを見てるのが幸せだったので
ずっとニヤニヤしながら周りをウロウロ写真撮ってたら
「はよ帰って!」と怒られました




レンちゃん毎日笑わせてくれます
そして泣かせてくれます
色んな意味で。

公園ではなかなか帰ろうとしません
 「もう帰るよ!」と喉を枯らしては消耗しています。

言ってはいけないと知りつつ言わずにいられない
「置いてっちゃうよ!お母さん先に帰るよ!」
も何度繰り出していることか


昨日も夕方立ち寄った公園でオムツがモタモタになっても
(まだトレーニングできてません…)
おかまいなしで遊んでいるので
我慢に我慢を重ねた「お母さん先に帰るよ」をとうとう口にしてしまったところ

あっさり「いーよー」
と言われ
片手を前に押し出すカタチで
「さき、行って!」
と言われ
「レンちゃん、まだ、遊んでうかや、ね!」
と言われ
促されるまま歩き出すと
「さおうなわー(さようなら)」
と手を振りながら言われ
「また、連絡しゅるからねー」
と言われ…!!



けっきょく
辺りが暗くなり
「お日さま、いなくなっちゃったよ!!」
と言ったらようやく
「どこ?どこへ行ったの!?」
とびっくりしながら公園を出てくれました